ダイエットに挑戦している方は、毎日「体重測定」するのが習慣になっているという方が多いと思いますが、朝や夜、また体重を測る時間って決めていますか?。

日々の体重差が気になるは、とてもよく分かります。「やった~!昨日より○○gも減ってる!」とかね。

でもダイエット中は特に、体重を測る時間を決めておかないと「意味がない」モノにもなりかねません。

だって、朝起きてから夜寝るまで、平均すると1日の間に1kg前後の体重差があるモノなのだとか。。

今日は「朝」、次の日は「夜」の体重測定では、その体重差の違いに「一喜一憂」してしまうだけ…。

ダイエットが上手くいってるのか分からなくなってしまいます。

今回は、みなさんの「ダイエット成功」を願って、朝と夜の体重差について探っていきましょう!。

ちなみにダイエットで大切なのは、朝と夜の体重差の平均です。

「何それ?」ですよね?。

一緒に見ていきましょう!。

【スポンサーリンク】

朝と夜の体重差の平均は?!

まずは、朝と夜の体重差の平均について探ってみましょう!。

毎日、「朝と夜」など2回以上体重を測る習慣のある方なら「実感」しているかもしれませんが、朝に測る体重の方が軽く、夜寝る前に計る体重の方が重いのが普通。

普通じゃないケースもありますが、それはまた別の機会に…。

朝と夜の体重差のナゼ?平均は?

朝起きてトイレ行ってスッキリした後と、夕食を終え寝る前とでは、一般的にみても平均500g~1kgの体重差があります。

ワタシたちのカラダは、夜寝ているだけでも「基礎代謝」などでエネルギーを消費しています。

ベッドの中では汗もかいています。

昔よく見掛けたテレビCMでは、「人は寝ている間にコップ1杯の汗をかく」と流れていました。

コップ1杯といえば200mlくらい、それだけでも約200g朝の方が軽くなるというワケ。

トイレ・発汗・基礎代謝が合わされば、朝と夜とで平均500g~1kgの体重差があるのが普通なのです。

朝と夜の体重差でダイエットの成功が分かる?!

1日の間、朝と夜とで体重差が1kg前後あるのが「普通」なコトだと分かりました。

だからこそ、体重測定は朝と夜の2回、さらに時間を決めて測るのが大切。

そうじゃなきゃ、毎日比べるモノサシが違っちゃいます!。

さらにダイエットの成功を握る上で、日々の朝と夜の体重差に注目していきましょう!。

【スポンサーリンク】

朝と夜の体重差の平均を調べる!

毎日「朝と夜」、2回の体重測定で「体重差」の平均を調べることから始めましょう。

時間やスタイルを決めましょう。

たとえば、朝は起きてトイレを済ませた朝食前、夜は食事を済ませて寝る前など。

この体重差を3日間測って、その「平均値」を計算します。

この「3日間の体重差の平均値」が、あなたのダイエットが「成功」に向かっているか?の指標となるのです。

朝と夜の体重測定と体重差を記録してみる!

3日間の体重差の平均が分かったら、同じように毎日朝と夜の体重計測で体重差を計算して、自身の「平均体重差」より多いか少ないかを確認してみましょう。

なにか記録をしていくことで、ダイエットのモチベーションをキープするコトにも繋がりそうです。

「平均値」より体重差が少ない日は、ダイエットが上手くいってるというコト。

体重差が少ない日が多くなるほど、少しづつでもダイエット成功に向かっているといえると言えそうです。

体重差で食べ過ぎチェック!

毎日同じ時間、タイミングで体重測定してその体重差を測ることで、「食べ過ぎ」チェックしてみましょう!。

朝の空腹時の体重から、朝食・昼食・夕食。

プラス間食した結果の体重差ですから、非常にわかりやすい…。

・体重差2kg以上 : 明らかに食べ過ぎ!
・体重差1kg以上 : チョッと食べ過ぎ!
・体重差1kg以内 : まぁOKかな~?

たしかに、「その日」「その季節」にもよります。

夏だと汗をかく反面、それ以上に水分を摂ってしまうコトもあるでしょう。

寝苦しい夜は、汗も多くかくでしょうしね。

「平均」という観点からいえば、体重差が1kg以内が続いていけば「食べ過ぎ」ではなさそうですし、ダイエットは成功へと向かっていけそうです。

まとめ

今回は、ダイエットを進めていく中で大切な、「朝と夜の体重差の平均」について探ってみました。

朝と夜とでは体重差があるのは普通なコトで、平均でも500g~1kgは変わるモノ。

体重測定する時間が違えば、そのたびに「増えた・減った」と一喜一憂してしまいガチです。

ダイエットで気になる体重も、朝と夜、毎日同じ時間、同じタイミングで測るコトが比較する上でとても大切。

日々の体重の変化だけでなく、朝と夜の体重差がダイエットが成功へ向かっているかの指針になっているコトがよく分かりました。

その日、その日の「食べ過ぎチェック」にもなりますね。

体重差2kg以上は、明らかに「食べ過ぎ!」でしたね(苦笑)。

チョッと面倒ですが、グラフにしてみると面白いかも…。

ダイエットのモチベーションUPに繋がりそうです。

何かいいアプリはないかな?。(きっとあるハズ!)

朝と夜の体重と、体重差の「折れ線グラフ」を見るだけで、日々の食生活・生活習慣が現れて見えるかもしれませんし、今後のダイエットのヒントになるかもしれませんモノね。

【スポンサーリンク】