唐突ですが、みなさんのお宅の食卓に「カレーライス」「味噌汁」の組み合わせで出ることってありますか?。

「カレーに味噌汁」については、昔から合う?合わない?の意見がブツカリ合うことがあって、某「知恵袋サイト」を覗いても、カレーに味噌汁は「合わない!」とする意見が圧倒的に強いように感じます。

でも我が家ではふつうに、とくに「朝食」に出される「カレーライスに味噌汁」は絶対的な定番だったりするんですよね。

さらに言えば、カレーに味噌汁の組み合わせに「合う?合わない?」を議論する気も起きません。

だって、「カレーに味噌汁は合う」と思って食べてるだけだし、「カレーに味噌汁は合わない!」と思われる方はカレーに味噌汁を組み合わせなきゃいいじゃんとしか思わないから…(苦笑)。

でも、ホントはどちらの意見が多いのでしょうね?。

意外に「カレーに味噌汁」は合うという、ワタシのような「隠れファン」もいるかもしれません。

チョッと気になってきたので、アンケート結果なども交えながら見てみましょうか。

【スポンサーリンク】

カレーに味噌汁は合う?合わない?

あるサイトで、今回のテーマにぴったりな興味深いアンケートが行われていました。

老若男女300人を対象にしたアンケートというのですから、一般的な意見が現れているといってイイと思います。
 

「カレーに味噌汁は合う?合わない?」アンケート結果は?!

カレーに味噌汁は合う!  : 170票(56.7%)
カレーに味噌汁は合わない!: 130表(43.3%)

なんと意外にも、カレーに味噌汁の組み合わせを「合う!」と思っている人が、「合わない!」と思っている人より10%以上も多い結果となっています。

某「知恵袋サイト」では、「合う!」という方の意見が散々叩かれていましたが…。
ワタシ同様、意見を戦わせるまでもなく、それが「ふつうでしょ?」というカレーに味噌汁の組み合わせには「隠れファン」が多いという現れかもしれません。

カレーと味噌汁の組み合わせは?

カレーと味噌汁の組み合わせは、先に紹介したように「劣勢」かと思っていた「合う」という意見の方に軍配が上がりましたが、「合う」「合わない」それぞれの意見を見ると、それぞれ「納得」できてしまうモノも多々あります。

カレーと味噌汁は合わない!という意見

カレーと味噌汁は合わないと答えた方の中で、実にもっともらしいのが、

・熱い味噌汁はカレーの辛さがさらに強くなる
・カレーを食べた後に味噌汁飲むと喉がピリピリ痛くなる

これらの意見、じつはワタシもよくわかります。

正直、刺激が増幅されてキツく感じるのかもしれませんね。

味噌汁の味すら、よくわからなくなってしまいかねません。

でも、それが「合う派」のワタシには堪らなかったりするんですけどね(苦笑)。

【スポンサーリンク】

カレーと味噌汁は合う!という意見

カレーと味噌汁は合うと答える方の意見をみると、「合う!」というよりも「否定しない」「受入れられる」というソフトな感じがします。

・具に野菜が用いられれば栄養的にも素晴らしい
・ベストマッチか?は抜きにして別にイイかなと…
・カレーとの組み合わせって何でも自由でしょ?
・もはやカレーは和食のようなモノじゃない?

実に面白い。

「カレーは和食のようなモノじゃない?」という意見もあったりして。

カレーライスは和食?!

カレーというと「インド料理」と思うから、味噌汁の組み合わせに「合う」「合わない」論争が起きるのではありませんか?。

いや、実際にカレーに味噌汁の組み合わせをどう思うかは、それぞれの好みでイイと思いますょ。

でも、私たちが食べているカレー「カレーライス」って、インド料理でもなんでもなく日本ならではのモノ「和食」といってイイものだからです!。

カレーが和食だからこそ薬味は「福神漬け」であり、汁物なら味噌汁でOKなワケですよ。

日本の文化「カレーライス」!

私たちが日頃食べている「カレーライス」は、世界中を見渡しても「日本」ならではの食べモノであって、ワタシ達日本人の味覚に合うように変化をとげた食文化「和食」といっても過言ではありません。

カレー文化は、インドを植民地としていたイギリスへと伝わりました。

インドの家庭料理で作られるカレーに小麦粉を加え、簡単にカレーが作れるようにカレー粉が作られるようになりました。

日本にカレーライスの文化が芽生えたのは、明治に入った頃。

北海道大学で「少年よ大志を抱け!」で有名な、クラーク博士が学生たちに食べさせていた「カレーライス」には北海道で収穫できる「じゃがいも」や「にんじん」、「たまねぎ」といった、現在ワタシ達が食べているカレーでも主に使われている具が使われるようになりました。

日本人の主食である「お米」にカレーをかけて食べるというアレンジも、カレーが日本になじんだ理由でしょう。

外食チェーン店でもカレーと味噌汁は定番!

ワタシがランチで良く利用する牛丼チェーン「松屋」でも、カレーには味噌汁がセットで出されます。

吉野家では牛丼を頼んでも味噌汁が付きませんが(苦笑)、松屋では「当たり前」のように牛丼でもカレーライスでも味噌汁が付いてくるのが嬉しい。

その他にも、ワタシがよく利用するガッツリ男飯系の「伝説のすた丼」でも、定番の丼モノはもちろん、カレーライスでも炒飯でも、なんでも「味噌汁」です。

逆にいって、味噌汁が合わない食事なんて無いといってもイイと思うんですけどね。(いい過ぎですか?)

先日、久しぶりにテレビ番組「帰れま10」を見ましたけど、某ハンバーグレストランのベスト5に「味噌汁」が入っていたくらい、洋食でも汁物は「味噌汁」なワケですから(笑)。

まとめ

今回は、「カレーに味噌汁は合う?合わない?」について、アンケート結果などを元に、一般的な意見はどうなのか?を見てみました。

某サイトでは、カレーに味噌汁は「合わない!」という意見が多く、「合う!」という意見はある種「否定」されている感をも覚えましたが、300人ものアンケート結果から、

「カレーに味噌汁は合う!」という意見が、「合わない!」との意見を10%ほど上回ることとなりました。

とはいえ、10%の違いは「圧倒的」な意見の違いといえるものでなく、「カレーと味噌汁の組み合わせ」については今後もずっと議論され続けるのでしょうね。

でもここで言わせてもらうなら、「合う!」「合わない!」それぞれ、お互いをナジることだけは止めませんか?!。

「あり得ない!」とか、「絶対に!」とか。

少なくとも、我が家では前夜の夕食がカレーライスだったら、翌朝の朝食はカレーライスと味噌汁の組み合わせです。

「それってヘンでしょ?!」の意見も受付けます。

が…意見を戦わせることなく、

少々「舌がピリッとするな…」

と思いながら、妻が出した味噌汁を飲んでいますよ…。

この気持ちって、「合わない」と思ってるワケじゃないですよ。

辛いカレーの刺激を、味噌汁の熱さがさらに身も心もピリッとさせて出勤しているのですから、「イイじゃない」ですか?。

アレレ…、なんだか雰囲気変わってきましたか?。

カレーに味噌汁の組み合わせを「合う!」と思って出している妻の意見に、いまさら「正直」逆らえませんよ…(苦笑)。

【スポンサーリンク】