873142

東京ディズニーリゾートは何度訪れてもまた行きたくなる夢のような場所です。

アトラクションに乗ったり、お買い物をしたり、友達や家族と沢山の思い出を作ることができます。

今回はそんな東京ディズニーリゾートで子供と楽しめるあまり知られていない小さなトレビアを4つご紹介します。

知っていると次にパークに訪れた時に、いつもと違った視点でパークを楽しめるきっかけになるかもしれませんよ!

それでは早速、みていきましょう!

【スポンサーリンク】

水飲み場の設計に隠された秘密

ディズニーリゾート内にいくつかある水飲み場。

どこの水飲み場も大体大小2つがセットになって用意されています。

「子供用と大人用でしょ?」と一見当たり前の設備の様な気がしますが、ここには隠れた秘密が。

実は親子で同時に水を飲むと、二人が向かい合わせになる設計なのです。

丁度それぞれ2つの飲み口が真ん中に集まるように造られています。

親子で水を飲みながら目が合うと思わずニコっとしてしまうという、ディズニーならではの粋な計らいです。

ポップコーンワゴンの中のキャラクター

東京ディズニーリゾート内には沢山のポップコーンワゴンがありますね。

場所によって扱っている味が異なるのは知っている方も多いと思いますが、実はポップコーンワゴンの中でくるくるとポップコーンを回しているキャラクターも場所によって違うのはご存知でしょうか。

ファンタジーランドにあるアトラクション、プーさんのハニー・ハントの近くにあるポップコーンワゴン。

ここのポップコーンはハニー味ですが、ワゴンの中にはプーさんとピグレットがいます!

また、ハロウィンやクリスマスなどのイベントではその時期ならではの服装になることもありますよ。

ポップコーンワゴンを見つけたら、子供と一緒に「その中にいるキャラクターは何か当てるクイズ」をしてみるのもひとつの楽しみ方かもしれません!

【スポンサーリンク】

パーク内で子供と一緒に本格担々麺が食べられる?!

パークでは子供と食べられる様々なメニューが用意されています。

ポップコーンをはじめとする軽食から、甘いパン、パスタやカレーなど。

その中でも子供と食べられる意外なメニューをひとつご紹介しましょう。

東京ディズニーランドウエスタンランドにあるチャイナボイジャー

中華料理のお店です。

ここでは、海老入り白湯麺などの麺類を中心に提供していますが、ここで子供と食べられる意外なメニューとは本格的な担々麺!

ここの担々麺の特徴は、濃厚でしっかりとした本格的な担々麺にもかかわらず子供も食べられるように、辛さは控えめという配慮がされている点です。

辛いものが苦手な子供も多い中でこの配慮は嬉しいですね。

特に秋~冬にはもってこいのメニュー、是非一度試してみて下さい!

ネギが苦手なお子様には「ネギ抜き」の注文も可能です

思わず何度も手を洗いたくなる、ハンドソープとは?

なんと、ミッキーシェイプの泡で手を洗うことができる「ハンドウォッシングエリア」が各パークに存在します。

東京ディズニーランドではクリッターカントリーのラケッティのラクーンサルーン横、東京でディズニーシーではアメリカンウォーターフロントのウォーターフロントパーク付近のショップ「ニュージーズ・ノヴェルティ」横にあり、親子で手洗いを楽しんで行うことができます。

出典:花王ホームページ

また、各パークのトイレにも所どころこのソープマシンが設置してあるので、トイレに入る度に「ここにはあるかな~??」と探してみるのも楽しいかもしれません。

普段手洗いが好きでない子供も、かわいい泡が出てくると楽しみながら思わず何度も手を洗いたくなっちゃいますね!

さいごに

子供と楽しめる東京ディズニーリゾートのプチトレビア4選、いかがでしたでしょうか。

知っているものはありましたか?

今まで何度かパークを訪れた方でも、是非今までと違った目線で子供とパークを楽しんでくださいね!

【スポンサーリンク】