大晦日の夜、にぎやかな紅白歌合戦も「蛍の光」の大合唱で終わると、テレビは「除夜の鐘」をつく全国の寺院の風景に。

除夜の鐘の響きこそ、まさに1年のフィナーレに相応しい。

「ボ~ン…」

除夜の鐘の響きは、NHKの番組「ゆく年くる年」の名のとおり、1年の終わりと新たな年を迎える「おごそか」な気持ちにさせてくれるモノですね。

そんな「除夜の鐘」、大晦日の夜、時間帯としては何時ごろからつかれているモノなのでしょう?。

というのも、テレビで除夜の鐘をつく姿を見るたびに、「ワタシもついてみたいな~!」って思うんです。

なのに、1年経つと忘れてしまって…(苦笑)。

もしかして、みなさんも?。

今年こそは「家族と一緒に」、「彼・彼女を誘って」一緒に除夜の鐘をつきに行ってみたい!。

そんなあなたに、今回のテーマはピッタリ!。

題して、「除夜の鐘の時間帯は何時から?」。

そこには、除夜の鐘が「108回」とされる理由も関係してきます。

さらに今回は、関東近郊で、私たち一般の人でも除夜の鐘をつける寺院を中心に、除夜の鐘の時間帯、参加申し込みは何時からなども合わせて紹介したいと思います!。

【スポンサーリンク】

除夜の鐘の時間帯は何時から?

除夜の鐘の時間帯というと、どうしても「紅白歌合戦が終わったころ」というイメージ…。

テレビの影響ってスゴイですね。

除夜の鐘の時間帯は何時から?って質問したら、「そりゃあ、11時45分からでしょう!」ってマジメに答える人も多いでしょうね(笑)。

ただ、実際に有名な寺院の除夜の鐘の時間帯をリサーチすると、意外というか、ホントに11時45分からという寺院がけっこう多いのも事実で…。

だけど、除夜の鐘の「正式なつき方」を知ると、その時間帯じゃぜんぜん遅い!。

「ゆく年くる年」でお馴染みの、京都・知恩院の除夜の鐘は「22時40分から」と、かなり早い時間帯からつかれています。

それもそのハズなんですよ…。

除夜の鐘には正式なつき方がある?!

除夜の鐘の時間帯は、寺院によってマチマチですが、深夜0時、つまり年を跨いでつくというのが大方の決まり。

正式な除夜の鐘のつき方は、煩悩の数とされる「108回」のうち、107回を大晦日につき、0時を過ぎた年明けに最後の108回目をつくというモノ。

煩悩は、旧年中に取り払い、新年は清々した心で迎えようというコトなんでしょう。

年が明けてつかれる最後の1回は、煩悩をつき終えると同時に、「よし、ここから新年!」的な意味を込めたモノなんでしょうかね?。

除夜の鐘の正式なつき方「107回を旧年中につく」コトを考えると、つき始める時間帯を23時より前にしなければ、そりゃあ慌ただしいモノになってしまいます(苦笑)。

京都・知恩院の除夜の鐘の時間帯が、「22時40分から」と早いのも納得ですね。

除夜の鐘はなぜ108回?!煩悩の数が108個の理由!

除夜の鐘といえば、つく回数は「108回」が一般的ですが、なぜ108回なのかについては諸説あります。

ここでは、代表的な3つの説を紹介しますね。

人の心の中にある煩悩の数が108個だから?!

除夜の鐘が108回つかれる最たる理由が、「人の心の中にある煩悩の数」が108個だからというモノ。

煩悩の数が108個の理由!

眼・耳・鼻・舌・身・意の6つの感官能力をいう「六根」それぞれに、好(気持いい)・悪(気持ち悪い)・平(どうでもいい)の3つがあって、6×3で18個

この18個にも、それぞれ浄(きれい)と染(きたない)があるので、18×2で36個

さらに、この36個は前世・今世・来世にもあるモノとして、36×3で108個

今ワタシたちが生きる「今世」だけでなく、前世から受け継ぎ、来世をも見越しての煩悩の数とは…。

煩悩の数108個って、随分と奥深いモノだったんですね(苦笑)。

1年間を表わした数が108個?!

「月の数」12個と、夏至・冬至・春分・秋分や立春・立夏・立秋・立冬など「二十四節気」24個、さらに、天気の動きや動植物の変化の様を知らせる「七十二候」72個

これらを合わせて「108」。

まさに1年間を表した数という理由です。

四苦八苦の語呂合わせから108回?!

これは…(笑)。

人生、みな「四苦八苦」しながら生きています。

「4×9で36」、「8×9で72」合わせて「108」か…。

除夜の鐘が108回なのは、世の四苦八苦を祓うためとする説です。

面白いけど、これはチョッと後付け的な理由しょうね(苦笑)。

おさらい

除夜の鐘の時間帯は何時から?。

煩悩の数とされる「108回」のうち、107回を大晦日につき、0時を過ぎた年明けに最後の108回目をつくというのが、除夜の鐘の「正式」なつき方だっただなんて知りませんでした…。

だとすれば、つき始める時間帯は23時より前でなければ間に合いませんよね。

「ボーン…」のあとの、余韻ってモノもだいじでしょうし(苦笑)。

NHK番組「ゆく年くる年」の除夜の鐘で有名な京都・知恩院。

その除夜の鐘の時間帯が22時40分からと、かなり早いのも納得できました。

ですが、このあと紹介する「関東近郊の除夜の鐘をつける寺院!時間帯は?申込みは何時から?」を見てもらうと、実際には除夜の鐘の時間帯は寺院によってマチマチです。

「除夜の鐘の正式なつき方」ってドコいっちゃったの~って感じです!(笑)。

【スポンサーリンク】

関東近郊の除夜の鐘をつける寺院!時間帯は?申込みは何時から?

ここからは、関東近郊で除夜の鐘を私たち一般の人でもつける有名寺院の中から、各都県ごとにピックアップ!。

それぞれ、除夜の鐘の時間帯や、申込みは何時ごろから・どんな感じで?など紹介していきます!。

【東京編】

築地本願寺(中央区)

旧築地市場の近く、東京メトロ築地駅1番出口から徒歩1分の「築地本願寺」

創建は元和3年(1617年)浅草近くに「江戸浅草御坊」として建立されたもので、明暦3年(1657年)の「明暦の大火」で焼失。

幕府による区画整理のため旧地に建直すことが許されず、代替地として八丁堀の海上(現在の築地)に再建されたものです。

その後も関東大震災で焼失し、現在の建物は1934年に東京帝国大学伊東忠太博士の設計により建てられたもの。

日本の寺院としては珍しい、インド様式の石造り

・除夜の鐘の時間帯は?:23時からの法要後~
・申込方法.何時から?:法要参拝者のみ・法要前22時~350枚の整理券配布
・鐘つき料は?    :無料

住所:東京都中央区築地3-15-1
電話:03-3541-1131
 

増上寺(港区)

徳川将軍家とのゆかりが深い、「浄土宗大本山増上寺」

増上寺の鐘楼堂に収められた梵鐘(ぼんしょう)は、延宝元年(1673)に完成。

その大きさは、高さ2m42㎝と関東地方最大級!。

鐘楼堂で法要が営まれ、年明けと同時に増上寺法主によって除夜の鐘がつき始められます。

・除夜の鐘の時間帯は?:1日0時~
・申込方法.何時から?:鐘つきチケット(4人1組)を12月1日午前9時より発売開始(増上寺会館2階寺務所)
・鐘つき料は?    :ー

住所:東京都港区芝公園4-7-35
電話:03-3432-1431

池上本門寺(大田区)

日蓮宗の大本山、東急池上駅から徒歩10分の「池上本門寺」。

約730年前の弘安5年(1282年)、ご尊像である日蓮聖人が入滅(臨終)された霊跡。

・除夜の鐘の時間帯は?:1日0時~
・申込方法.何時から?:整理券配布 23:00~(先着600名)
・鐘つき料は?    :無料

住所:東京都大田区池上1-1-1
電話:03-3752-2331

柴又帝釈天(経栄山題経寺)(葛飾区)

映画「男はつらいよ」で有名な、京成柴又駅から参道を通って3分の「柴又帝釈天」

正式には「経栄山題経寺(きょうえいざんだいきょうじ)」とされますが、本尊にちなんで「帝釈様」と呼ばれ親しまれています。

・除夜の鐘の時間帯は?:1日0時~
・申込方法.何時から?:先着108名で初祈祷を事前に申込んだ方のみ
・鐘つき料は?    :1万5000円の志納

住所:東京都葛飾区柴又7-10-3
電話:03-3657-2886

新井薬師(新井山梅照院薬王寺)(中野区)

西部新宿線新井薬師前駅から徒歩5分、中野区にある真言宗の「新井薬師」

正式には、「新井山梅照院薬王寺(あらいさんばいしょういんやくおうじ)」。

新井薬師は目の仏様として親しまれ、絵馬にも「め」の文字が2つ描かれています。

おみくじもチョッと変わっていて、吉凶が書かれた紙と一緒に大黒天や銭亀など数種類の「福の神」がもれなく1つ付いてきます。

どんな「福の神」が当たるか?、毎年それが楽しみでおみくじを引くという人も多いようです。

・除夜の鐘の時間帯は?:11時45分~1日2時
・申込方法.何時から?:事前の申込みは不要
・鐘つき料は?    :108回目までは500円(お守り付き)109回目以降は無料。

住所:東京都中野区新井5-3-5
電話:03-3386-1355

【神奈川編】

長谷寺(鎌倉市)

四季折々、花の絶えることがない「花の寺」として親しまれる「長谷寺」は、奈良時代・天平8年(736年)に創建された鎌倉有数の古刹。

除夜の鐘がつかれる時間帯に合わせて、上境内さくら広場に敷き詰められた沢山のローソクに火が灯る「万灯祈願会」は、インスタ映え間違いありません!

当日、1願500円で奉納することもできます。(数量限定)

・除夜の鐘の時間帯は?:11時45分~
・申込方法.何時から?:22時より整理券配布(先着108名)
・鐘つき料は?    :志納

住所:神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
電話:0467-22-6300

徳雄山 建功寺(横浜市鶴見区)

毎年大晦日、緑豊かな境内が、4000本を超えるローソクが灯りによって幻想的に照らし出される「徳雄山 建功寺」。

参拝者も「献燈」としてローソクに火を灯すことが可能で、それぞれの想いによって荘厳さがいっそう際立つなか、誰もが除夜の鐘をつくことができます。

・除夜の鐘の時間帯は?:11時30分~1日1時30分くらいまで
・申込方法.何時から?:人数制限なし
・鐘つき料は?    :無料

住所:神奈川県横浜市鶴見区馬場1-2-1
電話:045-571-6712

【千葉編】

大本山法華経寺(市川市)

京成中山駅から徒歩5分、千葉県市川市にある「法華経寺」は日蓮宗大本山の寺院。

祀られている鬼子母神が有名で、子宝や安産祈願で多くの参拝者が訪れます。

境内の五重塔や法華堂、四足門や大荒行堂などが国の重要文化財として有名。

除夜の鐘は、なんと先着1100名もつくことができます!。

・除夜の鐘の時間帯は?:1日0時~
・申込方法.何時から?:先着順(1100名)23時頃から並びはじめる
・鐘つき料は?    :無料

住所:千葉県市川市中山2-10-1
電話:047-334-3433

誕生寺(鴨川市)

建治2年(1276年)、日蓮大聖人御誕生の地とされる鴨川市小湊に創建された「誕生寺」

近隣には、庭先から泉が湧きだし産湯に使った「誕生水」や、季節違いの青蓮華が咲いた浜「蓮華ヶ渕」、海面に大小の鯛が集まった「妙の浦」など伝説の地が多く残っています。

・除夜の鐘の時間帯は?:23時45分~
・申込方法.何時から?:23時30~整理券配布
・鐘つき料は?    :500円(御札の授与あり)

住所:千葉県鴨川市小湊183
電話:04-7095-2621

【栃木編】

惣宗寺(佐野厄除け大師)(佐野市)

栃木県佐野市にある天台宗の寺院の「惣宗寺」

一般的には、「佐野厄除け大師」の通称の方がよく知られています。

川崎大師・西新井大師と並ぶ関東三大師の1つで、年末年始にはテレビやラジオのCM放送も多くなり、毎年の正月には初詣の参拝客で賑わう。

・除夜の鐘の時間帯は?:23時30分~
・申込方法.何時から?:先着107名、整理券は21時30分頃から配布
・鐘つき料は?    :無料

住所:栃木県佐野市金井上町2233
電話:0283-22-5229

日光山輪王寺(日光市)

除夜の鐘から初詣まで、本堂(三仏堂)の境内は多くの参拝者でいっぱいになります。

除夜の鐘の音が響くなか、三仏堂では勇壮な「採灯大護摩供(さいとうだいごまく)」とされる新春祈祷が始まります。

除夜の鐘の一般参加は可能ですが、約30名で事前申込みが必要、且つ鐘つき料も電話で問い合わせとなると、かなり敷居が高そうな感じがします。

・除夜の鐘の時間帯は?:23時45分~
・申込方法.何時から?:約30名・要事前申込み
・鐘つき料は?    :電話にて問い合わせ必要

住所:栃木県日光市山内2300
電話:0288-54-0531

【群馬編】

水澤寺(水澤観世音)(渋川市)

「水澤観音」の名で親しまれる水澤寺は、天台宗の古刹で、坂東三十三観音霊場の第十六番札所

普段から、1打100円の御志納金で鐘がつける水澤寺。

除夜の鐘も、並べば一般の人でも人数制限なしでつくことができます。

・除夜の鐘の時間帯は?:23時30分~
・申込方法.何時から?:先着108人までは記念品あり(人数制限なし)
・鐘つき料は?    :100円

住所:群馬県渋川市伊香保町水沢214
電話:0279-72-3619

最後に

今年こそは「除夜の鐘をついてみたい!」という方は、寺院にもよりますが、基本は先着順!。

つまり、整理券を手にするには早めから並ぶしかないというコトです。

たしかに、「開門前から並ぶ」など長く感じるかもしれませんが、ディズニーランドのアトラクションで「90分待ち」を思えば…なんのなんの(苦笑)。

大勢の参拝客の中、除夜の鐘をつくというのも非日常体験ではないですか?。

今年も残すところ僅かとなってきましたが、大晦日の夜、除夜の鐘の音を聞きながら「いい年だったな」と思えるといいですね。

【スポンサーリンク】