850740

9月第3月曜日の「敬老の日」。

これまで可愛がってくれた感謝の気持ちを込めて、おじいちゃん・おばあちゃんをお祝いをしてあげたいものです。

敬老の日は、その昔は9月15日と決まっていたのですが、

祝日改正法での「ハッピーマンデー」で、現在の9月第3月曜日になりました。

3連休のスタイルになって、敬老の日におじいちゃん・おばあちゃんに会いにいき、

お祝いのプレゼントを贈るという方が増えたのではないでしょうか。

ただ、最近は80歳を超えるようなおじいちゃん・おばあちゃんともなると、

介護施設などにいる方の割合も多くなっています。

長寿をお祝いしたい敬老の日のプレゼントですが、

おじいちゃん・おばあちゃんが介護施設などにいる場合には何がいいのでしょう?。

【スポンサーリンク】

敬老の日のプレゼントは介護施設にいても贈られる?

おじいちゃん・おばあちゃんが80歳を超えるような高齢となり、

やや不自由になられたことから介護施設にいるような場合にも、

敬老の日に会いにいってお祝いのプレゼントを贈ること自体、何も問題ないでしょう。

本当ならご自宅で生活出来るのが一番ですが、

介護が必要な状況で離れて生活しなければならないのですから、おじいちゃん・おばあちゃんも淋しいと思っているに違いありません。

毎年敬老の日になると子供やお孫さんが会いに来てくれるというだけで、

嬉しい気持ちになるのは間違いありません。

ただ、おじいちゃん・おばあちゃんが介護施設にいるとしても、

お祝いのプレゼントを贈ること自体まったく問題ないのですが、

介護施設ならではのいくつか注意しておく点もあるようです。

敬老の日のプレゼントで介護施設にいる場合に注意する点は?

おじいちゃん・おばあちゃんが介護施設にいる場合には、まわりには認知症や徘徊、寝たきりになってしまわれている方など、様々な介護レベルの方がいることでしょう。

介護施設では、健康管理の一環として提供する食事以外の食べ物を制限する意味で、

各お部屋に冷蔵庫が置かれていないケースが多いです。

おじいちゃん・おばあちゃんに会いにいって、

その場で一緒に食べられる以上の量の食べ物は保存が利かないので避けた方がいいです。

食べ物という点では、「一緒に食べる」だけの物や量にしておくべきでしょう。

ケーキや和菓子など、おじいちゃん・おばあちゃんが好きな物がいいのではないでしょうか。

一緒に食べて会話を楽しむ際にも、大部屋の場合には面会室などに移動した方がいいようです。

同部屋の方々から妬まれたりしたり、食べ物が欲しくなってしまわれるからです。

おじいちゃん・おばあちゃんが歩いて移動できるのであれば、面会室などを利用するのがいいですね。

また、状況を伝え聞いているならいいのですが、

おじいちゃん・おばあちゃんが実は食事の制限を受けている場合も考えられます。

直接本人に聞けない場合もあるでしょうから、

介護施設へ問い合わせをして、好きな食べ物を持っていっていいか聞いてみることも必要かもしれません。

【スポンサーリンク】

敬老の日のプレゼント!介護施設にいる場合は何がいい?

さて、今回の本題。

敬老の日のプレゼントで介護施設におじいちゃん・おばあちゃんがいる場合には、

何をプレゼントするのがいいのでしょう?。

1番人気は、やはり子供やお孫さんとの会話と共に、一緒に楽しむ食べ物です。

ご自身が好きな物だったら尚更でしょう。

ただ、先にも紹介したように、食事に制限があったりする場合もあるので、そこは要注意です。

そんな中、

敬老の日に介護施設にいるおじいちゃん・おばあちゃんに喜ばれているのが、

高齢者用の塗り絵です。

最近は大人用の塗り絵も人気のようですが、高齢者用の塗り絵も人気なのだとか。

何色にしようかな?とか、線からはみ出さないようにとかを考えながら手を動かすことで、

認知症の進行が抑えられる効果などもあり、介護施設にいるおじいちゃん・おばあちゃんにも

おススメなプレゼントなのではないでしょうか。

また、日頃身に付けているものもいいと思います。

介護施設内で身に付けているパジャマやひざ掛け、足元ではスリッパなど

なかなか新しい物を自分で購入しない(出来ない)方が多いのも事実。

いつもと違う物を身に付けるだけで、

気分がガラリと変わることは私たちも同じですね。

まとめ

敬老の日のプレゼント!介護施設にいる場合は何がいい?についてご紹介してきました。

好きな食べ物や、自分ではなかなか購入しないような日頃身につける物などをおススメしてみましたが、

介護施設にいるおじいちゃん・おばあちゃんにとって何より嬉しいのは、

普段なかなか会えない子供やお孫さんと会えることではないでしょうか。

2003年から、ハッピーマンデーで9月第3月曜日となった敬老の日。

3連休を利用しておじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼントを持って是非会いにいかれては如何でしょう。

【スポンサーリンク】