%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

ランドセルのTVCMが流れ始めるのが、どんどん早くなっていると思いませんか?

最近は夏ごろから流れています。

これは、おじいちゃん、おばあちゃんが孫にランドセルを買ってあげるケースが多く、夏休みに帰省した際に一緒に買いに行ってもらうためなんだとか。

ランドセルは小学校入学のお祝いの定番ですからね。

入学祝いについて

入学祝いは内祝いなので、基本的に親族の間でお祝いします。

友人、知人の場合はお祝いをしなくてもマナー違反にはなりません。

品物を贈る場合は被ってしまうことがないように、贈りたい旨を早めに伝えます。

子どもの年齢によって適したものが異なりますので、年齢で分けて考えます。

【スポンサーリンク】

幼稚園の入園祝い

幼稚園によって準備するものが異なります。

幼稚園で使うものより、普段使うものが良いでしょう。

・おもちゃ(積み木、ブロック、パズルなど)
・絵本
・ハンカチ

小学校の入学祝い

・ランドセル

おじいちゃん、おばあちゃんからプレゼントしてもらうことも多いでしょう。

最近は様々なランドセルがありますので、一緒に買いに行くのが良いです。

・学習机

これも贈りたい人と入学する子供とその親と一緒に買いに行くのが良いでしょう。

大きさやタイプも様々だからです。

・文房具

学校で使う文房具は学校でまとめて購入が必要だったり、指定があることも多いです。

無地の名前入りの鉛筆なら規制もなく、名前付けの手間も省けます。

・国語辞典

低学年用の国語辞典はお勧めです。

小さいうちから辞典に親しんでおくと良いです。

・図鑑

百科事典は冊数も多く、収納に困ったり、読む本と読まない本が出来やすいです。

図鑑なら数冊なので、収納場所も取りませんし、楽しめる図鑑もたくさんあるので、お勧めです。

中学校の入学祝い

校則も学校によって異なります。

持ち物に指定が多いので、相談してから贈る方が良いでしょう。

・通学バック

指定がないか確認します。

デザインや使い勝手に好みがありますので、一緒に買いに行くのも良いでしょう。

・辞書

英和辞典は学校の指定がある場合もあります。

国語辞典や人名事典など他の辞典を贈る方法もあります。

図書券なら、指定のある辞書も購入できるのでお勧めです。

・文房具

名前入りのボールペンなどがお勧めです。

・クラブ活動の道具

クラブによって必要なものが異なります。

ラケットやシューズなどを一緒に買いに行くのが良いでしょう。

【スポンサーリンク】

高校の入学祝い

・パソコン

今は学校でもパソコンの授業があります。

・腕時計

あまり、ファッショナブル過ぎない、学生らしいものを選びます。

・財布/定期入れ

学生らしいデザインのものを選びます。

大学の入学祝い

・スーツ

入学式に着られるようなスーツが良いです。

・万年筆

名前入りがお勧めです。

・腕時計

シンプルなデザインのものが喜ばれます。

・財布/定期入れ/キーケース

革製品など、きちんとしたものを選びます。

入学祝いまとめ

プレゼントに現金と言うのは生々しい、味気ないと避けることも多いです。

しかし、入学は入学金や制服など、お金が掛かるのが現実です。

現金を親に渡し、ちょっとしたプレゼントを子供に渡すのが一番リアリティのある方法ではないでしょうか。

  
 

【スポンサーリンク】