%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-17

いろいろな場面での差し入れについてまとめてみました。

【スポンサーリンク】

アマチュアバンドのライブ

男友達がアマチュアバンドを組んでいて、ライブに招待されました。

楽屋に差し入れをしようと考えて、デパ地下へ行きました。

差し入れって、お菓子が多いですね。

デパ地下にあったのは「ひよこまんじゅう」「シベリア」

・・・。

伝説になりそうよ!
やっと見つけた「ワッフル」にしました。

絵画の個展

女友達は絵を描くのが趣味です。

個展を開くと言うので行ってきました。

手伝っている人もいるだろうから、差し入れは少し多めにしました。

コージーコーナーのシュークリーム 10個」

冷蔵庫があったかわかりません・・・。

バレーボール部の夏合宿

友人は学生の時にバレーボール部でした。

卒業した先輩が夏合宿に差し入れを持って来てくれました。

「すいか」

いいですね。

盛り上がりますね。

しかし、包丁がなくて、すいか割りしたっていうオチがありました。

棒はあったんでしょうか。

テニスサークルの練習日

テニスコートを借りてテニスサークルの仲間たちと練習していました。

テニスコートは充実しているけれど、近くにお店がないんです。

小腹もすきます。

ネットで参加者募集しているので、参加者も多く、何人なのか当日じゃないとわからないです。

そんな訳で差し入れは毎回

「手作りクッキー」
でした。

・手が汚れない
・スプーンや包丁がなくても食べられる
・1人1個でもいい

って好評でした。

クッキーは嫌いな人がいないと思われるので良いですね。

【スポンサーリンク】

文化祭の時の茶道部への差し入れ

文化祭の時に卒業した先輩が来てくれました。

「Topsのチョコレートケーキ」

チョコレートクリームたっぷりです。

中のクルミがざくざくしていて食感が楽しめます。

先輩は冷蔵庫も包丁もあることを知っていたんですね。

お皿はないですが、そこは茶道部なので、各自が持っている懐紙(お菓子を食べる時に使う紙)と楊枝で食べました。

先輩の株は急上昇です。

オフィスへの差し入れ

取引先の会社などへの手土産や差し入れは、相手のオフィスの近所で購入しないことです。

「間に合わせで買った」とか「品選びが面倒だったのか」なんて思われてしまいます。

頂いて嬉しかった差し入れは

・浪花屋総本店/たいやき

有名な老舗のお店のたいやきを頂きました。

皮はパリパリで、あんこはつぶあんです。

しっぽまでたっぷり詰まっています。

おいしいです!行列が出来るのも納得の味です。
(この後、中華料理の宴会に出席することに…。カロリーオーバーですね。)

・小川軒/レーズウィッチ

サクサクのバタークッキーにラムレーズンとクリームがサンドされています。

最初に食べた時は感動しました。

ラムが効いているので、ちょっと大人の味です。

・鎌倉ニュージャーマン/かまくらかすたー

卵たっぷりのスポンジにカスタードクリームがたっぷり詰まっています。

味のバリエーションも豊富です。

似たような商品はたくさんありますが、生地のきめ細かさとか、カスタードクリームのなめらかさとかが違います。

沖縄の差し入れは一味違う!

沖縄の差し入れは

「天ぷら」

です。

びっくりですね。

沖縄では天ぷらは、おやつにもお祝い事のごちそうにもなる沖縄県民が愛する食べ物なんです。

1つ70円くらいとリーズナブルなうえに、ぽってりした衣に塩味が付いているので、天つゆなしで、そのまま食べられる手軽さが好まれています。

天ぷら専門店(お弁当もある総菜屋さん)は町の至る所にあるし、お持ち帰り用の箱もあるので、オフィスや部活の差し入れによく使われます。

沖縄では”あんこ”にあまり人気がないようで、和菓子屋さんが少ないです。
(たいやきやさんも1か所しか見たことがないです。)

スーパーやコンビニでも和菓子の数が少ないです。

このへんも関係あるのかもしれません。

差し入れまとめ

差し入れの品選びのポイントは

・その日に食べきれるもの
・スプーンや包丁などの器具を必要としないもの
・個包装になっているもの
・小腹が満たせるもの

と考えられます。

「量」と「タイミング」も重要なので、ちょっと多めの量を
おやつ時間に届けると良いでしょう。

気の利いた差し入れをすると、「デキルやつ」と思われるかもしれませんよ。

【スポンサーリンク】